特別企画|人材開発プログラム・トレーニングの最新情報

特別企画

ジャック・ゼンガー博士 特別講演

 

⇒講演のお申込みはこちら

(参加コースは「特別企画」をお選びください。今回は無料講演のため、「ご請求先」欄は「いいえ」をお選びください。)

 

 

ジャック・ゼンガー博士 特別講演

弊社提携先のゼンガー・フォークマン社は、大反響を呼んだ2011年ハーバード・ビジネス・レビューの論文で、パフォーマンスを向上させるには、強みに着目して世界基準の際だったレベルまで強化するリーダーシップ開発が不可欠であることを示しました。

たった数個の強みが優れたリーダーシップを生み出す鍵であること、弱点を克服するのと同じ方法で強みを強化することはできないことを発見するとともに、強みを補強する行動を世界で初めて突き止めて、強みの強化法を開発したのです。

ゼンガー博士が率いる同社の膨大なグローバル・データベースで近年発見されたのは、スピードとリーダーシップ、そしてパフォーマンスの間に存在するさらなる関係。スピードのスコアが高いパフォーマーは、優れた業績を出す確率が極めて高いこと、逆にスピードのスコアが低いパフォーマーは、業績も低い確率が著しく高いことが、確認されています。

変化が加速する世界で、優れたリーダーシップとパフォーマンスを持続可能にするためのスピードとは何か。最新の研究結果です。

     

■日時   201769日(金) 13:30~17:00(13:00開場)

■会場   品川シーズンテラスカンファレンス3階

      カンファレンスB、C(JR品川駅港南口徒歩6分)

      http://www.sst-c.com/access/index.html

■参加費用 無料

■特典 「リーダーシップ・スピード」

      オンライン調査(自己調査)無料体験

 

■講演者 

ゼンガー・フォークマン社 CEO ジャック・ゼンガー博士

  『変化の時代の鍵 リーダーシップ・スピード

 

  元ソニー国際人事部・採用部統括部長
  元グラクソ・スミスクライン Vice President 取締役・人材本部長

  株式会社ウィル・シード顧問 深野 誠 氏

  『世界からみた日本の人材開発

 

  スマートワークス専務取締役 本多 佳苗 氏

   『リーダーシップ・スピードと強みを活かす人材開発ソリューション 

 
 *講演タイトルは変更になる場合があります。

 

 

ゼンガー・フォークマン社

ビッグデータから独自の理論に基づくリーダーシップ測定法と開発法を開発。そのスコアが業績やパフォーマンスと強く相関すること、スコア向上には新しいアプローチが必要であることを世界に示して、リーダーシップ開発をけん引し続けています。ウォール・ストリート・ジャーナルではエグゼクティブ養成機関ベスト10に選出されました。膨大なデータから次々に生み出される人材開発の新たな視点やメソッドは、絶えず世界を驚かせています。

 

ジャック・ゼンガー博士ジャック・ゼンガー博士

ゼンガー・フォークマン社CEO。かつて全米最大級の研修会社のCEOを務め、スタンフォード大学ビジネススクールで教鞭をとっていました。人材開発界の名誉の殿堂に迎えられているほか、ピーター・ドラッガー、デヴィッド・ウルリッチほか世界の歴代受賞者十数名の賞を受賞したリーダーシップ界のオピニオン・リーダーです。ハーバード・ビジネス・レビュー、フォーブス、ニューヨーク・タイムズ等に数多くの寄稿を続けています。

 

 

 

 

⇒講演のお申込みはこちら

(参加コースは「特別企画」をお選びください。今回は無料講演のため、「ご請求先」欄は「いいえ」をお選びください。)